sam04251980年に勃発した湾岸戦争時、イラク上空でアメリカ空軍のF-16がSAM(地対空ミサイル)の猛攻撃を受けた時のHUD映像です。必死に回避行動をとるパイロットの息遣いやフレアの航跡が見える等、緊迫感が伝わる動画となっています。F-16はこの戦争で平均1636回の出撃を行い戦争終結までに9機が撃墜されています。