Runway34_ZurichAirport

スイス、チューリッヒ国際空港に本物のイリューシン IL-14旅客機を店内に展示し、機内でも食事が楽しめるユニークなレストラン・バー「ランウェイ34」の写真です。展示機であるIL-14は1957年に生産、登録番号:01146としてソ連空軍で運用され1992年ソ連崩壊後民間に売却。2002年までロシアで現役だった機体を元スイス航空パイロットのオーナーが入手し、レストランの目玉としました。格納庫を改造した店内は航空機の座席や燃料タンク等様々なオブジェがあるバーや本格的な夜景が堪能できるアビエイターラウンジ、旅客機が間近で見れるテラス、IL-14の機内で葉巻を吸いながら料理が楽しめるスモーカーズラウンジで構成されています。空港から車で5分程の外れにありますが、航空ファンはもちろん飛行機に興味の無い方でもとても楽しめるレストランとして人気があり、夜は比較的混むようです。平日はランチも実施、スイス料理の他アジア系料理も用意しているそうです。