B787

ボーイング、シリーズ最大胴体延長モデル『787-10』を正式ローンチ。2018年デリバリー予定

787-10X

2013年6月18日、米航空大手「ボーイング」は開催中のパリ航空ショーにおいて「787-10」型機のローンチを正式に発表しました。787-10型機はシリーズ最大の胴体延長モデルで航続距離は7000海里(12,964km)、787-9(250~290席)よりも15%程度席数が多い300か~330席となる見込みです。既にヨーロッパ、アジア、北米の5社から102機の発注コミットメントを受領。設計はボーイングによって開始されており、詳細設計に入る数ヶ月後にはパートナー企業が参画します。また、最終組立とフライトテストは2017年初頭、初号機のデリバリーは2018年を予定しています。なお、ファミリーの2機種目である787-9型機は現在シアトルのエバレット工場にて最終組立を進めており、今年後半にファースト・フライトを予定しています。

全日本空輸(ANA)、ボーイング787-9型機(胴体延長型)を11機追加発注。カタログ価格で約2547億円

787-9

2012年9月21日、全日本空輸(ANA)はボーイング社の最新旅客機ボーイング787(ドリームライナー)の胴体延長型(259座席:3クラス)の「787-9型機」を11機追加発注することを取締役会にて決議し決定したことを発表しました。カタログ価格は約2547億円で実際の購入価格については非公開とされます。中長期的な機材更新が目的で受領は2018~21年度を予定。今回の機材購入で平成25年3月期決算に関わる業績予想の変更は無いとのこと。

全日空「ボーイング787」の映像を大画面スクリーンで上映する『ANA BOEING 787プレミア3D上映会』開催。



世界に先駆けて路線就航した最新鋭旅客機「ボーイング787(ドリームライナー)」3D映像を映画館で上映するイベントが開催されます。3D上映される映像は、ANAの全面協力により撮影された機体外観、キャビン、コクピット(シミュレーター)や機材細部、メンテナンス風景などを映画館ならではの大スクリーン、大音響で体感できます。同イベントは今年7月にも実施され好評につき追加開催が決定。写真家のルーク・オザワさんのトークショーや、787グッズが当たるじゃんけん大会なども予定。さらに来場者全員に787特製カレンダーもプレゼントされるとのことですので、前回見逃した方は良い機会かと思われます。

ボーイング、『アエロメヒコ航空』より737MAXを90機、787を10機、計100機受注。メキシコの航空会社史上最大規模の大型契約

Aeromexico737&787

2012年7月25日ボーイングは、メキシコ合衆国のフラッグキャリア『アエロメヒコ航空』より、737 MAX 8と737 MAX 9を90機、787ドリームライナーを10機の、計100機の発注コミットメントを獲得したことを発表しました。受注総額はカタログ価格で108億ドル(8,440億円)となりメキシコを拠点とする航空会社の中では過去最大規模の発注になります。デリバリーは2018年開始を予定。搭載エンジンは737 MAX 8がCFM社のLEAP-1Bエンジンとなり、737 MAX 9はゼネラル・エレクトリック社のGEnx-1Bとなることが発表されています。

ボーイング787(ドリームライナー)の電子シェードを操作してみた

787定期便に就航したボーイング787の電子シェードを操作し透過光量が変化する様子を収めた動画です。787では窓のサイズが767型機に比べて約1.3倍となり圧迫感が軽減、従来まで一般的だった上下に開閉するプラスチック製シェードからボタン一つで操作する電子タイプを装備したことが大きな特徴の一つとなっています。電子シェードはボタン1つで透過光量を5段階に電動で調整でき、半透明にすることが可能となっています。またこれまで長距離フライトでは食事後などに客室乗務員がシェードを一つひとつ手作業で閉めていましたが、今後は集中パネルを操作して一斉に真っ暗な状態にできるようになり、乗務員の労働軽減につながります。

【翼TVチャンネル】JAL、B787初号機成田空港デリバリー動画

jal787日本航空が発注していた、次世代中型旅客機ボーイング787-8初号機(JA825J)が3月27日午後5時58分成田空港に到着した際の映像です。動画は2012年3月5日にニコニコ動画内に開局した『翼TVチャンネル』が作成。ナレーションにより詳しい解説と日本航空代表取締役「植木義晴」社長のインタビュー他、現地到着の様子が収められています。

ボーイング、日本航空に787(ドリームライナー)1号機、2号機デリバリー。成田、羽田空港に到着。

jal787日本航空(JAL)はボーイング社より26日、米ワシントン州エバレットのボーイング工場で、最新鋭中型ジェット旅客機787「ドリームライナー」2機受領し引き渡しを完了。式典開催後同日夕方にはエバレットを出発し、27日夜、成田、羽田空港に約10時間をかけて到着しました。787が納入されるのは、11年9月の全日空(ANA)に続いて日本ではJALが2社目。ANA機はロールス・ロイス社のエンジンを採用したのに対して、JAL機はGE製エンジン搭載しており、内装面や座席数や天井の照明パターンが異なります。

JAL、ボーイング787-9長胴型20機発注。国際線に15年度以降導入へ

jal787JALは、中期経営計画の戦略機材であるボーイング社787-8に加え、その長胴型である787-9を20機発注致しました。内10機については、787-8からのモデル変更を、内10機については新規に発注することとし、2015年度以降に国際線の中長距離路線を中心に導入する予定です。これよりJALの787は787-8が25機、787-9が20機の合計45機(その他、オプション機20機)となります。JALではLCCが苦手とする欧米や東南アジア路線をはじめとした中長距離路線に787-9を集中投入し、差別化と新規路線獲得を狙います。

ボーイング787は本当に静かなのか?【検証動画】

787昨年ANAへ世界で初めて納入され、その高い経済性と日本の炭素繊維技術が注目されているボーイング787ですが、エンジン技術の向上により静音性も高いとされます。そこで航空ファンなら誰もが思う『ボーイング787は本当に静かなのか?』という考えを実際に検証してみた動画です。撮影は羽田空港34エンド側にある城南島海浜公園からB滑走路22へ着陸する機体を撮影。B767、B777の着陸音と比べて違いが分かるかと思います。

エールフランス/KLMグループ、ボーイング787型25機確定発注

klm787ボーイング社は、エールフランス/KLMグループより787-9ドリームライナー25機(オプション付き)を受注したことを発表しました。受注総額は約60億ドル(約4600億円)。受注に関して両社は2011年9月16日に合意を発表、契約の締結は2011年12月に完了していました。当初ボーイング社では、当受注を匿名航空会社からとしてウェブ上に記載しており、匿名理由や最終的に注文機数が5機減少した理由等は非公開となっています。
スポンサードリンク


ギャラリー
  • ボンバルディア、カナダのフラッグキャリア「エア・カナダ」より「CS300」最大75機受注。カタログ総額63億ドル(約7,000億円)
  • 三菱航空機、航空機リース会社「エアロリース」よりMRJを最大20機受注。カタログ総額9.4億ドル(約1,080億円)
  • 三菱航空機、航空機リース会社「エアロリース」よりMRJを最大20機受注。カタログ総額9.4億ドル(約1,080億円)
  • エアバス、イランのフラッグキャリア「イラン航空」より全ファミリー118機受注。カタログ総額250億ドル(約2兆9,000億円)
  • エアバス、イランのフラッグキャリア「イラン航空」より全ファミリー118機受注。カタログ総額250億ドル(約2兆9,000億円)
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • エアバス、日本のフラッグキャリア「ANA」よりA380を3機受注。カタログ総額12.3億ドル(約1,500億円)
アーカイブ
スポンサードリンク


Aviation Data Focus について

「Aviation Data Focus」は世界中の航空機情報やニュースを掲載しています。アクセス増加や広告収益などの目的で記事を丸写しまたは加工し、自サイトのコンテンツのように使用する、またはそれに類する行為はお止めください。

記事検索
amazon

今月発売の新書・Kindle・DVD・ゲーム

J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号
J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号

航空情報 2016年 03 月号 [雑誌]
航空情報 2016年 03 月号 [雑誌]

航空ファン 2016年3月号
航空ファン 2016年3月号

AIRLINE (エアライン) 2016年3月号
AIRLINE (エアライン) 2016年3月号

AIR STAGE (エア ステージ) 2016年3月号
AIR STAGE (エア ステージ) 2016年3月号

MAMOR(マモル) 2016 年 03 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)
MAMOR(マモル) 2016 年 03 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)

丸 2016年 02 月号 [雑誌]
丸 2016年 02 月号 [雑誌]

モデルアート 2016年 03 月号 [雑誌]
モデルアート 2016年 03 月号 [雑誌]

軍事研究 2016年 02 月号 [雑誌]
軍事研究 2016年 02 月号 [雑誌]

MC ☆ あくしず 2016年2月号
MC ☆ あくしず 2016年2月号

MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月
MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月

Scale Aviation 2016年 01 月号 [雑誌]
Scale Aviation 2016年 01 月号 [雑誌]

航空旅行 2016年3月号
航空旅行 2016年3月号

ラジコン技術 2016年 01 月号 [雑誌]
ラジコン技術 2016年 01 月号 [雑誌]