japan747日本が保有する「政府専用機」ボーイング747-400が飛行訓練を終え新千歳空港に着陸する様子を収めた動画です。同機は航空自衛隊航空支援集団特別航空輸送隊の所属で整備面からでは同型機を保有していた日本航空に整備を委託していましたが、日航破綻に伴う一連の削減により保有するボーイング747が早期退役してしまった為、遅くとも10年以内に政府専用機も退役することが決定していますので、今後見る機会が減っていくことになります。