kfx12282015年から2020年にかけ開発予定の韓国型戦闘機(KFX)に、敵のレーダーに感知されないステルス機能を搭載する方向で検討を進めていく方針が明確になりました。韓国政府は1月、韓国型戦闘機開発事業について、来年から調査・開発期間を経て、2012年末ごろ開発の妥当性を再評価し、本開発への着手の最終決定するとのこと。