boing737MAX2011年8月30日、ボーイング社は新エンジンを搭載した737型機派生型プログラムのローンチを決定しました。ボーイングでは、この新型機を「737 MAX」と命名。737 MAXファミリーは、「737 MAX 7」、「737 MAX 8」、「737 MAX 9」の3機種で構成されます。これは、航空会社5社による496機の発注コミットメントを受け、ボーイングの取締役会で決定しました。