東ドイツで実際に運行していたソ連製旅客機「イリューシン18」の外観はそのままに内部を大幅改修し豪華ホテルとした「エアプレイン・スイートホテル」の写真集。同ホテルはオランダ東部「トゥーヘ空港」の眺めの良い場所に設置されており、飛行機ツアー、ヘリコプターツアーやフライトレッスン等も受けることができます。内部にはジャグジー、独立したシャワー、赤外線サウナ、ミニバー等を備えたスイートルームとなっており、コクピットはオリジナルに近い状態で操縦桿もあるためパイロット気分も味わえと大変好評です。料金は2名1泊朝食付きで350ユーロ(36,000円)とお手頃で、記念に宿泊する観光客に人気のあるホテルです。