Boeing WestJet-737-MAX

2013年9月26日、ボーイングはカナダの格安航空会社(LCC)『ウェストジェット』より737 MAXを計65機受注したことを発表しました。受注内訳は737 MAX8(150席クラス)が40機、737 MAX9(170席クラス)が25機。カタログ価格で総額63億ドル(約6,203億円)の契約となります。この契約は2013年8月に交わした購入覚書が確定したものです。納入は2018年~2021年を予定、ボーイングの737 MAXの確定発注は、これにより1,567機となります。