エンジン

「HondaJet(ホンダジェット)」搭載用ターボファンエンジン「HF120」米国連邦航空局(FAA)形式証明取得。本格量産開始

HF120FAA
2013年12月16日、Hondaとゼネラル・エレクトリック社(GE)による折半出資子会社である「GE Honda エアロ エンジンズ」はビジネスジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」搭載用ターボファンエンジン「HF120」が、米国連邦航空局(FAA)の型式認定を取得したことを発表しました。これにより量産に向けマサチューセッツ州リンにあるGEの工場で生産ラインを立ち上げ、2014年にはノースカロライナ州バーリントンのホンダ エアロ インク(Honda Aero, Inc.)の工場に移管される予定です。

ボーイング777X搭載用新型ターボファンエンジン、ゼネラル・エレクトリック『GE9X』コンセプト動画

GE9X

GE・アビエーションがボーイング777X搭載用に開発中の新型ターボファンエンジン、ゼネラル・エレクトリック『GE9X』のコンセプト動画です。GE9Xはボーイング787、747-8用エンジン「GEnx」を基盤とした各種新技術を導入、また複合材を用いたファンブレード、ケースの採用により現行のGE90型エンジンと比べ10%の燃費向上を予定しています。現在GE・アビエーションでは90%のスケール機を製作し、コンプレッサーや複合材の耐久性の実証研究中です。2015年頃を目途にフルスケールモデルを製作し、2018年に型式証明取得を目標としています。

ボーイング787用ターボファンエンジン『トレント1000』最終組立てテスト映像。ロールス・ロイス企業PRムービー

trent1000

イギリス、ロールス・ロイス社が製造する旅客機用高バイパス比ターボファンエンジン『トレント1000』の製造とテスト風景を収めたロールス・ロイスの企業PRムービーです。トレント1000は最新鋭旅客機「ボーイング787」用に開発され、独自の3軸構造設計を継承しつつ燃焼効率を飛躍的に高め、既存のエンジンよりも燃費・騒音・CO2排出を大幅に低減する環境適合型エンジンです。リスク・収益分担パートナーには日本の川崎重工業、三菱重工業も参加。ボーイング787のローンチカスタマーで世界初の商業運行を行う全日本空輸(ANA)は競合エンジンであるゼネラル・エレクトリック「GEnx」ではなくこちらを選択しています。

プラット・アンド・ホイットニー、F-22(ラプター)搭載エンジン『F119-PW-100』最終号基を米空軍に納入。12年間の生産にピリオド、完納記念式典を実施

f119last

2013年1月17日、米エンジンメーカー大手「プラット・アンド・ホイットニー(P&W)」社は米空軍のステルス戦闘機F-22(ラプター)用搭載エンジン「F119-PW-100」の最終507号基を納入したと発表しました。同日コネチカット州ミドルタウンのエンジン・センターにおいてF-22生産に携わるロッキード・マーティン、ボーイング、P&W、空軍の関係者よる完納記念式典が実施されています。F119-PW-100は世界初の第5世代戦闘機用実用ターボファンエンジンとして開発され、スーパークルーズ、推力偏向ノズルを実現した傑作エンジンであり、現在開発中のF-35(ライトニングⅡ)に搭載されるF135エンジンのベースにもなりました。

米海軍第162海兵中型ティルトローター飛行隊、MV-22(オスプレイ)『プロップ・ローター』整備映像

MV-22-Osprey-Maintenance

アフガニスタン、ヘルマンド州キャンプ・バスチオンにて米海軍第162海兵中型ティルトローター飛行隊(VMM-162)のMV-22(オスプレイ)プロップ・ローター部の整備映像です。動画には5m近い大型ブレードやアクセスパネルを開けエンジンを整備している様子が確認できます。一般公開されているオスプレイの事故統計では飛行中の事故は殆ど無く、整備中に整備士が怪我、地上整備中の機体の破損などの軽微な事故ケース「クラスC」が大半です。

所沢航空発祥記念館、零式艦上戦闘機五二型(A6M5)『栄エンジン』始動見学会

zero

所沢航空発祥記念館で2012年11月27日の組立て後の試運転と12月2日に実施された、エンジン始動の様子です。展示機「零式艦上戦闘機五二型(A6M5)」61-120号機は米プレーンズ・オブ・フェイム航空博物館が所有し、現存する零戦のなかでも製造当時の「栄二一型(ハ115)」エンジンで唯一飛行が可能な機体です。17年ぶり3度目の来日であり組立て、エンジン始動には多くの来場者が訪れました。来年3月には2回目のエンジン始動見学会が行なわれ、返還の際は解体見学会も行なわれます。

F-22(ラプター)搭載用ターボファンエンジン『プラット・アンド・ホイットニーF119-PW-100』運転試験【写真27枚】



アメリカの航空機用エンジンメーカー「プラット・アンド・ホイットニー」社が開発したアフターバーナー付きターボファンエンジン『F119-PW-100』開発初期の写真とF-22(ラプター)配備後に各基地で行われいるエンジンの運転試験を撮影した写真です。同エンジンはF-15S/MTDで開発された、推力偏向ノズル技術を採用し、高い旋回性能と短距離離着陸性能を獲得。また、アフターバーナーを使用せずマッハ1.58で巡航できるスーパークルーズを実現した傑作エンジンです。ATF(先進戦術戦闘機計画)ではYF-22、YF-23に搭載されゼネラル・エレクトリック社のYF120-GE-100との競争試作に勝利しF-22(ラプター)に搭載されました。

【ANA通信】ANAエンジンメンテナンスビル『地上から空の安全を守る整備士の仕事』

anaenginANAが保有する航空機のエンジンを一手に整備を行っているANAメンテナンスビルの映像です。動画では常にベストコンディションに保ち続けるべく、一つ一つの部品まで分解し、洗浄、検査、修理を行う工程や整備士たちが真剣に作業している様子が写されています。安全性と稼働率を高めることはエアラインの収益に直結する為、整備事業は今後ますます重要性を増してきています。

ゼネラル・エレクトリック社製ターボジェットエンジン『J79』燃焼テスト

j79

カナダのエンジンメンテナンスメーカー「Maddexタービンサービス」がゼネラル・エレクトリック社製ターボジェットエンジン『J79』をオーバーホール完了後の燃焼テストを行っている動画です。映像ではアフターバーナーを点火しマッハ2級の大推力が分かる迫力のある内容です。同エンジンは60年代、F-104(スターファイター)やF-4(ファントムⅡ)B-58(ハスラー)等多くの超音速軍用機に搭載された傑作エンジンで西側各国で総計17,000基以上が量産されています。

プラット・アンド・ホイットニー、MRJ用『PW1217G』エンジン飛行試験を開始



米航空機エンジンメーカー大手プラット・アンド・ホイットニー社(P&W)は2012年4月30日カナダのケベック州ミラベル市にて、三菱リージョナルジェット(MRJ)用のPW1217Gエンジンの飛行試験を開始しました。新エンジンはファンを低圧コンプレッサーとタービンとは異なる速度で動作させることができる「遊星歯車機構(ギア・システム)」を採用しているのが特徴。これにより従来型より燃費を15%改善し、騒音も大幅に低減しています。試験は同社が保有するテストヘッド機ボーイング747SP(機体番号:C-FPAW)に特別に設計された短翼(スタブ・ウイング)にエンジンを取り付け、性能や運用性空中でのエンジン始動などを各種試験を行います。
スポンサードリンク


ギャラリー
  • ボンバルディア、カナダのフラッグキャリア「エア・カナダ」より「CS300」最大75機受注。カタログ総額63億ドル(約7,000億円)
  • 三菱航空機、航空機リース会社「エアロリース」よりMRJを最大20機受注。カタログ総額9.4億ドル(約1,080億円)
  • 三菱航空機、航空機リース会社「エアロリース」よりMRJを最大20機受注。カタログ総額9.4億ドル(約1,080億円)
  • エアバス、イランのフラッグキャリア「イラン航空」より全ファミリー118機受注。カタログ総額250億ドル(約2兆9,000億円)
  • エアバス、イランのフラッグキャリア「イラン航空」より全ファミリー118機受注。カタログ総額250億ドル(約2兆9,000億円)
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • ボーイング、シリーズ最新モデル「737 MAX 8」ファーストフライトダイジェストムービー
  • エアバス、日本のフラッグキャリア「ANA」よりA380を3機受注。カタログ総額12.3億ドル(約1,500億円)
アーカイブ
スポンサードリンク


Aviation Data Focus について

「Aviation Data Focus」は世界中の航空機情報やニュースを掲載しています。アクセス増加や広告収益などの目的で記事を丸写しまたは加工し、自サイトのコンテンツのように使用する、またはそれに類する行為はお止めください。

記事検索
amazon

今月発売の新書・Kindle・DVD・ゲーム

J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号
J Wings (ジェイウイング) 2016年4月号

航空情報 2016年 03 月号 [雑誌]
航空情報 2016年 03 月号 [雑誌]

航空ファン 2016年3月号
航空ファン 2016年3月号

AIRLINE (エアライン) 2016年3月号
AIRLINE (エアライン) 2016年3月号

AIR STAGE (エア ステージ) 2016年3月号
AIR STAGE (エア ステージ) 2016年3月号

MAMOR(マモル) 2016 年 03 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)
MAMOR(マモル) 2016 年 03 月号 [雑誌] MAMOR (デジタル雑誌)

丸 2016年 02 月号 [雑誌]
丸 2016年 02 月号 [雑誌]

モデルアート 2016年 03 月号 [雑誌]
モデルアート 2016年 03 月号 [雑誌]

軍事研究 2016年 02 月号 [雑誌]
軍事研究 2016年 02 月号 [雑誌]

MC ☆ あくしず 2016年2月号
MC ☆ あくしず 2016年2月号

MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月
MILITARY CLASSICS (ミリタリー・クラシックス) 2016年3月

Scale Aviation 2016年 01 月号 [雑誌]
Scale Aviation 2016年 01 月号 [雑誌]

航空旅行 2016年3月号
航空旅行 2016年3月号

ラジコン技術 2016年 01 月号 [雑誌]
ラジコン技術 2016年 01 月号 [雑誌]