LEAP

GEアビエーションと仏スネクマ社の合弁会社CFMインターナショナル製ターボファンエンジン「LEAP(Leading Edge Aviation Propulsion)」)のコンセプトプロモーション動画です。LEAPは複合材料を多用したブリスク圧縮機、新機軸のファン、第二世代のツイン環状プリスワール(TAPS II)燃焼器、高バイパス比によりCFM56シリーズから約15%燃費改善とメンテナンス費用低減を実現します。3タイプのモデルが平行し開発中で、LEAP-1AがA320neo、LEAP-1Bが737 MAXシリーズ、LEAP-1Cは中国商用飛機有限公司(COMAC)のC919に搭載される予定です。複合材料には「日本カーボン」が開発した軽量で強度が高く、耐熱性に優れる炭化ケイ素連続繊維「ニカロン」を予定しており、GE、サフランと「NGSアドバンストファイバー株式会社」を設立しています。
カラー図解でわかるジェットエンジンの科学 (サイエンス・アイ新書)カラー図解でわかるジェットエンジンの科学 (サイエンス・アイ新書)
中村 寛治

ジェット旅客機をつくる技術   エアバス機とボーイング機のつくり方の違いは? 長い主翼や胴体はどうつくって、なにで運ぶの? (サイエンス・アイ新書) ジェット・エンジンの仕組み―工学から見た原理と仕組み (ブルーバックス) ドッグファイトの科学 知られざる空中戦闘機動の秘密 (サイエンス・アイ新書) ジェットエンジン史の徹底研究―基本構造と技術変遷 徹底検証! V-22オスプレイ ティルトローター方式の技術解説から性能、輸送能力、気になる安全性まで (サイエンス・アイ新書)

by G-Tools


ニコニコ動画(予備)

■関連記事
日本カーボン、次世代ターボファンエンジン「LEAP」向け素材事業で米GE、仏サフランと合弁会社『NGSアドバンストファイバー』設立