Battle-of-Britain

第二次世界大戦中、フランス降伏後に英国本土の制空権をかけて行われた航空戦『バトル・オブ・ブリテン』の記録写真です。破竹の勢いでヨーロッパ諸国を制圧したヒトラー率いるドイツ軍はイギリスを屈服させる為、1940年7月16日本土上陸作戦(アシカ作戦)を開始。ドイツ空軍は制空権確保から戦闘機工場や軍事施設を優先的に破壊し最終的に大規模なロンドン空襲を行っています。写真では爆撃で破壊された街並みや防空壕で避難生活を送る市民、ドイツ空軍側から見た爆撃の様子等、当時の生々しい戦時下の様子が確認できます。
英独航空戦―バトル・オブ・ブリテンの全貌 (光人社NF文庫)英独航空戦―バトル・オブ・ブリテンの全貌 (光人社NF文庫)
飯山 幸伸

英独軍用機―バトル・オブ・ブリテン参加機の全て (光人社NF文庫) ドイツ夜間防空戦―夜戦エースの回想 (光人社NF文庫) ジェット戦闘機Me262―ドイツ空軍最後の輝き (光人社NF文庫) ソビエト航空戦―知られざる航空大国の全貌 (光人社NF文庫) Uボート・コマンダー―潜水艦戦を生きぬいた男 (ハヤカワ文庫NF)

by G-Tools

Via: Вторая мировая война: Битва за Британию (Часть 4)


1 1940年12月29日、ドイツ空軍の爆撃により煙に包まれるセント・ポール大聖堂
35c72125.jpg


2 イギリス海峡を低空飛行し、ロンドン空爆に向かうドイツ空軍のレシプロ双発爆撃機「ハインケルHe 111」
31ce0918.jpg


3 1940年9月20日、夜間爆撃中のドイツ空軍機に向け高射砲で反撃する英国兵士
d2614ebe.jpg


4 1940年7月20日、学校で授業中空襲警報が発令。学生達は窓から離れ教室の真ん中に移動し、自身の耳を塞ぐよう教育されていた
3f84019a.jpg


5 1940年8月、イギリス海峡の上空を飛行するシャークマウスペイントされた「メッサーシュミット Bf.110」
5eaca64f.jpg


6 1940年9月3日、イギリス南東海岸ケント上空で熾烈な空戦を行うドイツ、英国の両空軍機
c7501774.jpg


7 1940年9月7日、ロンドンテムズ川で停泊中の貿易船が爆撃で燃え上がっている
744bf65f.jpg


8 1940年11月、イングランド南西部の湾岸都市「プリ​​マス」に投下された爆弾が炸裂
fa22dc66.jpg


9 1940年9月21日、ロンドン市街の建物の屋根に落ちてきたドイツ軍機。残りの部分は、ヴィクトリア駅に落ちた
3d8bdca3.jpg


10 1940年7月30日、工場で放物面距離計機を取り付けてる研究員
209b20c0.jpg


11 1940年10月4日、テムズ川近郊の食品工場に爆撃中のドイツ空軍機からの視点
33a1b2c1.jpg


12 1940年8月19日、南海岸の爆撃に向かう2機のドイツ爆撃機「Ju 87(スツーカ)」
4afbd04b.jpg


13 1940年10月24日、ベルリンの軍事基地で爆撃に向かう航空機に爆弾を搭載する兵士
bcfff0d9.jpg


14 1940年9月2日、ロンドン上空を90分間長時間露光した写真。サーチライトや投下された爆弾が確認できる
fdafac46.jpg


15 1940年10月8日、地下鉄に避難した大勢の市民。ロンドンでは発達した地下鉄を防空壕として使用していた
1318d859.jpg


16 燃えるロンドンを背景に浮かび上がった「ウェストミンスター宮殿」のシルエット
524de84e.jpg


17 1940年12月5日、爆撃の衝撃でバンの上に載ったバス
062396f0.jpg


18 1940年10月23日、爆撃で崩れた建物から救助された女性
71e2b977.jpg


19 1940年9月9日、ロンドン橋近郊の建物を消化中の消防士
939ecbe2.jpg


20 空襲の結果、多くの住民が家を失った。写真の人々は南東部ヘイスティングズの洞窟で生活していた
d142a041.jpg


21 空襲で荒廃したロンドンで営業を続ける店主。プレートに「我々はいつものように働いている」と書いている
f7ffd640.jpg


22 1940年7月13日。南東海岸で撃墜されたドイツ爆撃機を調べる兵士達。機体には弾痕が点在している
95e45dd8.jpg


23 1940年8月26日、撃墜されたドイツ軍機を解体する労働者
8f051ef7.jpg


24 1940年8月、ドイツ軍機を解体して得られた金属スクラップの山。英国国民は積極的にスクラップを回収する運動を行っていた
7216ae4a.jpg


25 1940年秋、テムズ川を眼下に飛行する「ハインケル He 111」
015a2dc6.jpg


26 1940年10月18日、突然サイレンが鳴り響く街で、遊んでいた子どもたちを保護する24歳のメアリー夫人
1966409b.jpg


27 1940年8月30日、ロンドン南東ケント上空でのドイツ空軍機によって撃墜された風船爆弾
a5396afe.jpg


28 爆撃で原形を留めないほど破壊されたロンドン名物の二階建てバス
f45e3861.jpg


29 1940年9月17日、テムズ川沿いの工場・倉庫があったドックランズエリア。ドイツの爆撃により徹底的に破壊された
2bc70519.jpg


30 熾烈な爆撃の中を生き抜いた少年
3a63e6cd.jpg


31 1940年9月20日、ロンドンを空爆するドイツの爆撃機
6b80eec3.jpg


32 1940年9月7日、爆撃で燃え上がるイングランド南東部サリー州の工場
79c36d24.jpg


33 1940年9月1日、ドイツ軍はロンドン市中心部に焼夷弾を落とした
4528aec8.jpg


34 1940年12月25日、地下鉄のシェルターでクリスマスを祝うロンドンの子供たち
2ea2fb7d.jpg


35 1940年9月7日、ドイツ軍の工業地帯集中攻撃により大規模な火災が発生した
461e6096.jpg


36 ロンドン、燃え上がる公文書館
3afd9a0d.jpg


37 14歳のエリザベス王女(中央)1940年10月22日、海外に避難した英国の少年少女に向け3分間ラジオ演説を行う
32f50d11.jpg


38 1940年9月3日、撃墜した「メッサーシュミット Bf.110」の尾翼を回収する兵士
345fe6b1.jpg


39 「ウィンドミル劇場」のダンサーは連日の爆撃とサイレンにもかかわらず上演を続け、戦地に赴く兵士たちの心へのひとときの“贈り物”を届けていた。
af7630aa.jpg


40 1940年10月16日、破壊されたロンドンの街並み
26ac60c1.jpg


41 1940年9月7日、ロンドン「エレファント&キャッスル」地区の道路に出来た巨大クレーター
1363336b.jpg


42 イングランドの南海岸、ドイツ軍の上陸を阻止する為設置された鉄条網からビーチを見つめる二人の少女
49f2b021.jpg


43 1940年11月28日、ロンドンのイーストエンドで破壊された街や荒廃した様子をスケッチする為、情報省に雇われた美術家
07bb98aa.jpg


44 1940年11月、イギリスへ向かう「ハインケルHe 111 」
5b0d4ac0.jpg


45 1940年10月8日、空襲で荒れ果てたロンドンの本屋で読書する少年
4122181a.jpg


■関連記事
太平洋戦争末期、米軍が撮影した本土空襲、広島・長崎原爆投下の写真【写真25枚】