fda1014静岡空港を拠点とするフジドリームエアラインズ(FDA、本社・牧之原市)が就航路線に投入する小型ジェット機の4号機が、購入先の米国から欧州経由の長旅をへて静岡空港に到着しました。型式は1、2号機と同じで客席数は76席。1号機のレッド、2号機のライトブルー、3号機のピンクに続く4号機の機体カラーはグリーンに決定しました。
FDAは機体ごとに色を変えており、ホームページでアンケートを募り、静岡茶と、31日から信州まつもと空港に就航便が誕生することから信州の山々をイメージしたグリーンに人気が集中したとのこと。

16日に県営松本空港の上空で午前10時~午後4時の間に2回、それぞれ45分程度のデモフライトを実施する。4号機は31日に就航する松本―静岡線にも導入する予定で17日から各路線で運用を始める。4号機の投入でこれまでの7路線9便から9路線14便に増え、年内には5号機が購入される予定。

プロフェッショナル・パイロット
プロフェッショナル・パイロット