ana0201全日本空輸は、LCCに関する共同事業に関し、香港の企業「ファーストイースタン・インベストメントグループ」との株主間協定の締結を完了しました。これにより全日本空輸は近く設立する格安航空会社の概要を発表。LCC新会社「A&F・Aviation」を2月中旬に設立し3月以降に新ブランド名を決め、関西国際空港を拠点に2011年度下期の運航開始を目指すとのこと。
出資額は3005万円で、全日空が33.4%、香港の投資会社「ファーストイースタン・インベストメントグループ」が33.3%を出資。なお、就航前までに国内投資家からの出資を募り、最大で約150億円まで増資し全日空の出資比率は40%未満で筆頭株主になる予定です。社長には、全日空のLCC共同事業準備室の室長を務める井上慎一氏(52)が就任します。

■ANAプレスリリース
LCC(ローコストキャリア)共同事業に関する株主間協定の締結について

格安航空&LCC完全ガイド -格安航空辛口ランキング100- (100%ムックシリーズ)格安航空&LCC完全ガイド -格安航空辛口ランキング100- (100%ムックシリーズ)

格安エアライン利用ガイド (イカロス・ムック) 航空旅行ハンドブック'10-11 WINTER SCHEDULE 2011年 02月号 [雑誌] AIRLINE (エアライン) 2011年 02月号 [雑誌] 業界のプロが本音で教える 絶対トクする!海外旅行の新常識 (地球の歩き方BOOKS) 「格安エアライン」で個人旅行が変わる! 120%使いこなす方法 (講談社プラスアルファ新書)

by G-Tools