b747-802132ボーイング社は13日、同社最新型ジャンボジェット旅客機「747-8インターコンチネンタルを米ワシントン州エバレット工場で顧客、政府関係者やメディア、スタッフ約1万人の群衆が見守るなか初披露を行いました。式典には、747の生みの親であるジョー・サッター氏も駆けつけ祝福を送りました。カラーリングは同社従来機のブルーではなく、アジア文化を意識して繁栄と幸運を意味する赤とオレンジを取り入れた斬新な機体となっています。


747-8は747-400の機体をもとに、主翼の前後で計5.7m胴体を延長し収容力を増大。主翼は翼端をレイクド・ウィングチップに改良、エンジンもボーイング787で採用されたゼネラル・エレクトリック製 GEnxを装備することで燃費も向上しています。座席数は467席でライバルの欧州航空機大手エアバス社A380の525座席には及ばないものの、1座席あたりのコストは6%低く抑えたとのこと。



FLY!FLY!FLY!飛行機を創る人 ボーイング [DVD]FLY!FLY!FLY!飛行機を創る人 ボーイング [DVD]
関口大輔

FLY!FLY!FLY! 空の指揮官 航空管制 [DVD] FLY!FLY!FLY! 空港で働く人 グランドスタッフ [DVD] FLY!FLY!FLY! 飛行機の墓場 モハベ空港 [DVD] FLY!FLY!FLY! 空のレストラン 機内食工場 [DVD] エアポート図鑑・空港24時[成田国際空港オフィシャル] [DVD]

by G-Tools