関西国際空港関西国際空港会社が格安航空会社(LCC)向けに整備する専用ターミナルの起工式が19日、空港内で行われました。日本初のLCC専用ターミナルは2期島B滑走路脇に建設予定で専用ビルは維持管理費を抑えるため、エレベーターやエスカレーターが不要な平屋建てとなり、9機分の駐機場や給油設備も整備する予定で、総事業費は約100億円となる見通し。2012年秋に利用開始の予定で既に全日本空輸系のピーチ・アビエーションの利用が決まっており、関空は引き続きLCCの誘致を進めるとのこと。
建設予定地で行われた起工式には、空港会社や関係機関の約30人が出席。岸城神社の神官2人が安全祈願の神事を執り行い、工事の無事故を祈りました。関西空港には現在、ジェットスター、セブ・パシフィック、チェジュ航空など5社のLCCが就航中。11月にはエアアジアXがクアラルンプール線を開設するが、いずれも現在の旅客ターミナルを使用し続ける見込み。専用ターミナルを使うのは来春から運航を開始するピーチ・アビエーションのみで、関西空港会社の福島伸一社長は「施設の処理能力としては、ピーチ社の運航でピーク時にはほぼいっぱいになる。利用を希望する航空会社が出てくれば拡張も検討したい」と述べています。

世界のエアライナー ハイビジョン 「関西国際空港」 2009 [DVD]世界のエアライナー ハイビジョン 「関西国際空港」 2009 [DVD]

東京国際空港 羽田 2010 HD [DVD] 世界のエアライナー ハイビジョン 「大阪国際空港 伊丹」 2009 [DVD] 世界のエアライナー 成田国際空港 2010 [DVD]

by G-Tools