ethiopianstエチオピアのアディスアベバを本拠地とする「エチオピア航空」が2011年12月13日に航空連合スターアライアンスに正式加盟しました。スターアライアンスにとっては3社目のアフリカ系航空会社となり、アフリカ大陸におけるネットワークが3ヶ国23地点増加します。スターアライアンス加盟後は、各スターアライアンス加盟航空会社のマイレージ会員は、エチオピア航空でマイルの獲得、特典航空券の利用ができるようになります。
アライアンス全体では、16社が48ヶ国110都市に1日750便を運航することとなり、今後はアライアンスが提供する各種運賃にも順次参画する予定で、アフリカ・エアパスとスターアライアンス世界一周運賃は2012年1月1日から適用を開始します。エチオピア航空は当初政府直轄の航空事業でしたが、1965年にエチオピア政府が100%出資会社へ業態を変更しています。2007年3月現在の従業員は4,700人で、今日ではアフリカで有数の航空会社と称されています。


エチオピアからの手紙 (文春文庫)エチオピアからの手紙 (文春文庫)
南木 佳士

ダイヤモンドダスト (文春文庫) 冬物語 (文春文庫) 医学生 (文春文庫) ふいに吹く風 (文春文庫) 家族 (文春文庫)

by G-Tools