737max2011年12月13日ボーイング社は米国のサウスウエスト航空より150機の「737 MAX」と次世代737型機58機、計208機受注したことを発表しました。737MAXの確定受注は今回が初であり、これによりサウスウエスト航空は737MAXプログラムのローンチカスタマーとなります。今回の受注総額はリストプライスで約190億ドル(約1兆4800億円)となり、1回の受注としては、契約額および契約機数において、ボーイング史上最高規模です。
ローンチカスタマーとなるサウスウエスト航空は、737MAXを受領する最初の航空会社となり、2017年に運航を開始する予定です。なお、サウスウエスト航空は、その全運航機をボーイング製に統一した世界最大の737型機運航会社で、今回の大量発注により、運航機の近代化をさらに促進します。737 MAXは今回のサウスウエスト航空からの発注を含め、これまでに獲得した受注および発注コミットメントは、13社より900機以上となっています。

日本のボーイング737 〔新・旅客機型式シリーズ03〕 (イカロス・ムック 新・旅客機型式シリーズ 3)日本のボーイング737 〔新・旅客機型式シリーズ03〕 (イカロス・ムック 新・旅客機型式シリーズ 3)

日本のBoeing767 (イカロス・ムック 新・旅客機型式シリーズ 5) 日本の旅客機 2011-2012 (イカロス・ムック) AIRLINE (エアライン) 2012年 01月号 [雑誌] ANA SKY STORY (イカロスMOOK) 日本の航空年鑑 2010-2011 (イカロス・ムック)

by G-Tools