klm787ボーイング社は、エールフランス/KLMグループより787-9ドリームライナー25機(オプション付き)を受注したことを発表しました。受注総額は約60億ドル(約4600億円)。受注に関して両社は2011年9月16日に合意を発表、契約の締結は2011年12月に完了していました。当初ボーイング社では、当受注を匿名航空会社からとしてウェブ上に記載しており、匿名理由や最終的に注文機数が5機減少した理由等は非公開となっています。


787-9ドリームライナーは、標準型である787-8型機より大型で、座席数は250~290席、航続距離は14,800~15,750km(8,000~8,500海里)の性能を有します。今回の確定発注で787-9は発注機の総数は305機になり、787-8型機と合わせた787型機ファミリー全体では、59社より860機に達しています。エールフランス-KLMグループは、長年にわたってボーイング製航空機を運航しており、現在では、エールフランスが74機、KLMは114機の計188機を運航中です。また、エールフランス-KLMは、777型機の最大運航会社の1社でもあります。

■ボーイング社プレスリリース
http://boeing.mediaroom.com/index.php?s=43&item=2096

ANA BOEING787 フ (イカロス・ムック)ANA BOEING787 フ (イカロス・ムック)
月刊エアライン編集部

AIRLINE (エアライン) 2012年 01月号 [雑誌] ボーイング787まるごと解説 21世紀にふさわしいハイテク中型旅客機“ドリームライナー”の開発から就航まで (サイエンス・アイ新書) AIRLINE (エアライン) 2012年 02月号 [雑誌] AIRLINE (エアライン) 2011年 12月号 [雑誌] 航空旅行ハンドブック '11-12 WINTER SCHEDULE 2012年 01月号 [雑誌]

by G-Tools