Xiamen-Airlines skyteam

2012年11月21日、中華人民共和国福建省廈門市を本拠地としている『厦門(アモイ)航空』がスカイチームに正式加盟しました。アライアンス参加は19社目、中華圏の航空会社としては4社目です。廈門航空の加盟により廈門、福州、杭州の3つのハブ空港が加わり中国内外の充実した路線網が強化され、スカイチームは中華圏で連合トップの地位を維持することになります。同日より廈門航空の会員はスカイチーム加盟航空会社の便でマイルの獲得および利用が可能となり、他のスカイチーム加盟航空会社のマイレージ・プログラム会員も、廈門航空が運航するフライトでマイル獲得と利用が可能となりました。
新 世界一周NAVI新 世界一周NAVI

航空旅行 2012年 12月号 航空旅行 2012年 09月号 [雑誌] 世界一周 TRAVELER'S VOICE (旅人の声から生まれた世界一周&航空券ガイド) 航空旅行 2012年 06月号 [雑誌] ビジネスクラス USER'S GUIDE (イカロス・ムック)

by G-Tools

廈門航空は、福建省沿岸都市、廈門を拠点に1984年設立。マカオ、香港、台北など50都市以上に就航し年間搭乗者数は1,500万人を上回り、26年間連続で黒字決算を計上するなど高い利益を上げています。同航空は中国で6番目規模を誇り東南アジア、北東アジアにおける国際路線網を急速に拡大、2014年には、ボーイング787型機の導入とともにヨーロッパ、北米、オーストラリア及び周辺地域路線を開設する予定です。

■スカイチームプレスリリース
廈門航空がスカイチームに加盟