darpa_ALIAS

2014年4月18日、DARPA(国防高等研究計画局)は既存の航空機に高度な自動遠隔操縦システムを追加する「Aircrew Labor In-Cockpit Automation System (ALIAS) 」開発概要を発表しました。ALIASはタッチスクリーンと音声認識インターフェースより複数の航空機を同時操作が可能とするモジュールキットを想定しており、既存の固定翼機・回転翼機に取り外し可能で必要に応じ無人・有人を切り替えることができます。ALIASにより乗組員の作業負担軽減と削減、ミッション数の増加、航空機の安全性向上を目標としています。
オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD・eCOPY付き)(初回生産限定) [Blu-ray]オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD・eCOPY付き)(初回生産限定) [Blu-ray]

アフター・アース [Blu-ray] G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン [Blu-ray] パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray] ゼロ・グラビティ 3D & 2D ブルーレイセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray] ワールド・ウォーZ エクステンデッド・エディション2Dブルーレイ [Blu-ray]

by G-Tools
現在の航空機は自動化が急速に進んでいますが、機種によって独自のインターフェイスと専門知識を必要とし、乗務員やパイロットの負担と訓練コストは課題となっていました。DARPAでは開発に際し、機種に依存しない操作の簡易化、運用上必要な飛行力学データや機体情報を短時間で相互補完するデータリンク、ミッション遂行に必要な情報を介してオペレーターが適格に遠隔操縦指揮を可能とするヒューマン・マシン・インタフェースシステム構築の3点を優先課題とし、各主要技術分野の進歩と変革をALIASの目標としています。DARPAでは複数の機種を使用し研究を進め、システムの移植に関する概念実証試験を行います。

■DARPA:プレスニュース
ALIAS Seeks to Provide Portable, Flexible Advanced Autopilot Capabilities