Boeing-787-Dreamliner

ブリティッシュ・エアウェイズが2013年8月にイギリスを代表するエンジンメーカー「ロールス・ロイス PLC」へ慣熟飛行を兼ねた感謝フライトを実施し、同社のボーイング787とスピットファイアPR Mk.XIX (G-RRGN)が編隊飛行を行った際の映像です。映像のスピットファイアはサウサンプトンで生産され第二次世界大戦末期1945年1月13日に大英帝国空軍に実戦配備された「ロールス・ロイス グリフォン65」エンジンを搭載する高高度写真偵察機タイプ。1990年代にロールス・ロイスが入手し企業用デモ機として運用しています。ブリティッシュ・エアウェイズが新たに導入する787搭載エンジンは「ロールス・ロイス トレント1000」、A380は「トレント900」を選択し運用しており、2社の強い関係と製造に携わったスタッフに感謝を込めロールス・ロイス「ダービ工場」上空を飛行しています。
ボーイング787はいかにつくられたか 初代モデル1から最新787まで、世界の航空史を彩る歴代名機に迫る!! (サイエンス・アイ新書)ボーイング787はいかにつくられたか 初代モデル1から最新787まで、世界の航空史を彩る歴代名機に迫る!! (サイエンス・アイ新書)
青木 謙知

ボーイング787まるごと解説 21世紀にふさわしいハイテク中型旅客機“ドリームライナー”の開発から就航まで (サイエンス・アイ新書) 図解・ボーイング787 vs. エアバスA380―新世代旅客機を徹底比較 (ブルーバックス) なぜボーイングは、生き残ったのか (えい文庫 162) カラー図解でわかるジェット旅客機の操縦 エアバス機とボーイング機の違いは?自動着陸機能はどういうしくみなの? (サイエンス・アイ新書) 747 ジャンボをつくった男

by G-Tools

ニコニコ動画(予備)