MIHOAIRSHOW

鳥取県境港市に所在する美保飛行場は航空自衛隊と米子空港との軍民共用飛行場です。航空際は戦闘機以外の航空自衛隊機がほぼ全機揃うほか、陸自ヘリ、海上保安庁の機体も地上展示されます。飛行展示は第3輸送航空隊によるC-1、YS-11、T-400による混合編隊フライト、特にT-400の機動飛行やC-1の物量投下は美保基地祭ならではの見所です。今年は3年ぶりにブルーインパルスの飛行展示を予定し、フリーアナウンサー「野坂まりあ」さんが一日基地司令を務めます。

航空自衛隊『美保基地航空祭2013』の詳細は以下から
自衛隊おでかけ ぴあ (ぴあMOOK)自衛隊おでかけ ぴあ (ぴあMOOK)
井上 和彦

正論 2013年 05月号 [雑誌] WiLL (ウィル) 2013年 05月号 [雑誌] 希臘から来たソフィア MAMOR (マモル) 2013年 04月号 [雑誌] 兵士は起つ: 自衛隊史上最大の作戦

by G-Tools

■日時
平成25年5月19日(日)

■時間
9:00~15:00

■会場
航空自衛隊美保基地

■内容
・航空機地上展示(C-1(機内開放)、YS-11、T-400、C-130H、T-4、CH-47J、陸上自衛隊のヘリコプター、海上自衛隊の航空機など)
・航空機飛行展示(ブルーインパルス、F-15、F-2など)
・主要装備品展示(移動式警戒レーダー、陸上自衛隊車両など)
・その他(ゆるキャラ(花トリピー、ヨネギーズ、あらえっさくんほか)、スタンプラリー、滑走路見学、消防車両展示・煙体験、歩哨犬訓練展示など)


194fcf76.jpg


■注意事項
※天候等の理由により、催し物の一部を予告なく変更する場合があるので、ご了承下さい。
※シート類、椅子及び脚立、三脚等は、飛行場地区内(コンクリート地)で使用できません。(グランド等の休憩場所では、使用できます。)また、カバン、ケース等に腰掛けての見学は他のお客様の迷惑になりますので、ご遠慮ください。
※ご来場の際は、基地内駐車場(無料)に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。尚、基地と一部の駐車場の間を、民間運営のシャトルバス(有料)が運行される予定です。
※基地周辺の道路での駐車はご遠慮願います。路上駐車及び農道等への乗り入れは違法となる恐れがあります。
※基地周辺におけるゴミの不法投棄は近隣住民の迷惑となりますので、持ち帰りにご協力下さい。
※「身体障がい者補助犬」以外のペット類を連れての来場はできません。
※障がい者の方のご来場につきましては、ご確認いただくか基地渉外室へお問い合わせください。
※基地内は歩行中禁煙ですので、お煙草は指定の区域でお願いします。


■所在地
鳥取県境港市小篠津町2258

■お問合わせ
航空自衛隊美保基地渉外室広報班
0859-45-0211(代表)


■アクセス
JR境線「米子空港」駅又は「中浜」駅下車、徒歩15分



■美保基地ホームページ
http://www.mod.go.jp/asdf/miho/index.htm


大きな地図で見る